コラーゲンの効果

コラーゲンは私たち人間の体には必要不可欠な要素です。
20代をピークに、コラーゲンは減少していきますので、どうしても外からの摂取が必要になってきます。
コラーゲンは肌のマットのような存在だと書きましたが、それ以外にも健康美容効果は沢山あります!

■美肌効果
皮膚が敷布団だとすれば、コラーゲンはスプリングマットレスのような存在です。
ツヤ、弾力などはコラーゲンが生み出しています。
■クマやくすみ予防
コラーゲンが十分に摂取されていると血行促進になるため、目の周りのクマやくすみを予防することができます。
■髪の艶、爪の艶
髪の毛や、爪などを形成するのにもかかせないコラーゲンは、しっかり摂取することで艶のある髪の毛や割れたりしない強い爪を作ることができます。
■関節痛予防効果
骨の成形などにも関わっているコラーゲンが十分に満たされていると、骨質が向上し、関節痛や骨折予防などになります。
■動脈硬化予防
血管の修復効果を期待できるため、血管系のトラブルの予防にもなります。

このように、体中様々なところで効果を期待できる半面、不足すると肌の艶だけでなく様々な場所に不具合を生じます。
美肌効果のためだけでなく、健康維持のためにも必要不可欠な要素なのです。

コラーゲン系のサプリやドリンクを飲むと調子がいいと言われる方は結構多いみたいですね。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

このブログ記事について

このページは、pjが2012年11月26日 15:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プラセンタの効果」です。

次のブログ記事は「毎日食べるご飯であわせて摂取!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。